本多電子をプレゼントするならココ | カッター

ただ!厚物を切るにはもう少しパワーがほしいと思います。トータルとしてとても良い道具です。以前友人宅で同機種を使用したことがあり欲しくてさがしてました!価格が手頃で送料込みということで購入を決定。

こちらになります♪

2017年01月31日 ランキング上位商品↑

本多電子 カッター本多電子 超音波カッター USW-334【在庫有り】【あす楽】

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

値段がそこそこするので!ずっと迷っていましたが!もっと早く買えばよかった!と思うほど満足できる商品です。とても満足しています。初めて使ってみましたが驚くほど軽いタッチで切れて大満足です。手元の動作スイッチの大きさが小さく場所がも傾斜部に付いている事により、ペンを持つ持ち方前提での設計のため、デザインナイフで横持ちなどの変則的な使い方で、ナイフを使う方には正直持ち方が限定されてしまうために、使い勝手がいまいちに感じてしまう点の方が大きく感じれれる可能性が否めないと思われます。といってもこれは普通のカッターでも同じ事、、切る素材にもよりますが、ボタンを押した瞬間スーっと刃が入っていく感じ、力を入れない方がきれいに切れます。プラスチックが豆腐みたいに切れます。ホットナイフのように煙りや臭いが出ないので室内で安心してつかえます。実際!切れたひょうしに持っていた手まで!!ということもありました。ゴム(3mm)などもきれいに切れるので重宝してます。断面がちょっと溶けたみたいになるのでカッターで削って、ヤスリを掛けないといけないですね格好よく見せたいなら一つ難点なのは、プラスチックはサクサク切れるんですけど、FRPは苦手みたいです切れにくいですそれが、カッターの劣化なのか、ただ素材的な問題なのかが分かりにくいところですかねとは言え、これによって、切りにくいプラスチックの真ん中からいきなり切れるようになりましたので満足してます。超音波カッターなる物を初めて使いました。切削に関しては、確かにあまり加圧をかけずに切れる事は確かなのですが、通常のナイフなどで刃の側面を切削物の切取り部分のつら面にあわせて切る癖のある人は、それと同じことをし様とすると刃自体が微細振動しているために、切り出し面位置が出せないと言う状態になりますので、超音派カッターの扱いには通常のナイフと同じ扱いは出来ないと言うことを十分に理解した扱いをしないといけないと思われます。100均などで売っているスチロール樹脂の切断加工に使用しましたが!作業時間の短縮に非常に満足しています。続けて使うと刃の根元が熱くなる時があるのでちょくちょく(5分以内ぐらい?)休ませながらの作業となりましたが、早さと切り口の正確さは申し分ないです。デザイン的には色気も素っ気もないですが、道具と考えるとこんなモノかな、、もう少し持ち手が細かったらイイのにな、、ぐらいです。DIYの必需品ですね。何より良く切れます!刃の切れ味が落ちるととたんに切れが悪くなりますが!新しいうちはホント怖いぐらい切れます。ゆっくり作業すると溶けますので!加減が必要です。凄く使いやすくて、買ってみて良かったと思います。たかがカッターに3万近い金額と悩んでましたが!やはり購入して良かったです。慣れるまで暫くかかりそうです小型で安価ですが車のヘッドライト部の接着部の割りなどかなり使えます。音やカスが出ないので作業場所がどこでもできるので非常に便利です。音も振動も無いので焦りました。しいて言えば使える刃が小さめなのでロング刃などが欲しくなる、最初からセットに一本でも入っていたら使用感が解って次に購入も考え易いのに、本体に予備の刃を入れる場所が少しでもあると助かるな、とか、刃を止めるイモネジ、もう少し精度の高いのは無いのかな、、(力を入れて締めたらなめるので)というぐらいの不満です。プラチックはもちろん木材までスイスイ よく切れます超満足です。ポイントはゆっくり切ることかなーと勝手に思ってます。厚めのプラスチック(2〜3mm)は少し溶けたような感じの切り口です。想像以上に切れ味が良くたいへん満足です。